ディアネスは顔幅がそんなに狭くないけれど、

   瞳孔距離が狭いかたに良い具合のウスカルフレームです。

   フレームPD(左右の玉型の中心の間隔)が62ミリですので

   58ミリ~62ミリくらいのお客様でお顔の幅が広めのかたに

   うまくフィットするよう工夫されております。

   それはフレームの両サイドに特徴的なスリットを設けたことです。

   レンズ横に鋭角的なウインドウをオープンすることで、フレームの全体幅を広げ、

   デザイン的にも現代的に洗練された表情をもたらせることができました。

   そして、さらなる深化をウスカルメガネの世界にもたらしました。

      

                      設計者:岡本隆博、岡本 真行

 ディアネスを正面から見た写真です。

 ガイウスとは違い両サイドのスリット状デザインは目立ちません。

 レンズデザインはシャープでミステリアス。一味違うウスカル枠です。   


*Dearness フレームデータ

       ウスカル会オリジナルフレーム。

       重量 【 9.0 グラム 】   玉型サイズ 【  40□22 天地幅25ミリ  】

       フレームの外見サイズは 【  46□22 】 ゆったりとした掛け心地です。

       フレーム定価 31,500円(税込み)
     

    ディアネスの名前の由来

    ミステリアスな語感を目指しました。

     アルファベットの「D(ディー)」と「N(エヌ)」の持つ

    不可思議感を引き出したくこの名前にしました

ディアネスのカラーバリエーション

*つやなしチョコレートブラウン
 おなじみのカラーです。一般的な日本人によく
 なじむ濃い目の茶色。
*つやありグレー
 チタン素材の持つ質感をうまく導いたグレー。
 はめてみてもらうと、結構お顔になじむ色です。
ディアネスにS-9.00の屈折率1.6のプラステックレンズを
入れてみました。メガネフレームの素材と
ほぼ同じくらいの厚みで収まりました。

  ディアネスはリムとレンズ外側とに空間を作ることで

  ウスカル効果を創出しております。ディアネスもある種

  スケルトンタイプのウスカル枠といえるでしょう。


    ウスカル会公式HP ディアネス のページへ
メガネのオガワ トップページへ          ウスカル枠のページへ