デリアは強度近視の中でも女性のために作られたモデルです。

   玉型は38ミリですから、-10Dを越える強度近視のかたのレンズでも

   厚みを薄く、重さも軽く作ることができるでしょう。

   フレームPD(左右の玉型の中心の間隔)が62ミリですので

   60ミリ~64ミリくらいのお客様にあうように設計されています。

   もちろん男性でも小顔でPDが上記のかたであればばっちりです。

   ガイウスと同じデザインコンセプトで作られており、両サイドの空間がレンズの

   薄さと軽さを作り出しております。

   フレームカラーも4色で一般的な日本人のかたならどれかに、きっとぴったりくる色が

   あるように考えられております。また、デリアでも

   メガネ業界の中でも高品質なカラーメッキ処理を施してあります。   

                                        設計者:岡本隆博、岡本 真行

    

   デリアを正面から見たところです。ガイウスの兄弟フレームです。

    両サイドのスリット状デザインがアクセントになっています。

   縦横の比率がガイウスと違い少し柔らかな感じになっています。

    


*Delia フレームデータ

       ウスカル会オリジナルフレーム。

       重量 【 9.2 グラム 】   玉型サイズ 【  38□24 天地幅25ミリ  】

       フレーム定価 29,400円(税込み)
     

    デリアの名前の由来

    ギリシアのデロス島で生まれたアポロンの祭りの名前から

    採った名前です。


  デリアもサイドの空間が特徴でレンズの小ささを

  この空間が補正してくれています。

  スケルトンタイプのウスカル枠です。

メガネのオガワ トップページへ          ウスカル枠のページへ
デリアのカラーバリエーション

*つやありのダークアメジスト紫
   このデリアから登場した新色です。
   黒っぽく見えますが濃い紫で、高貴なカラーです。
   (色がうまく出ていません。実物をご覧下さい。)

*つやなしのチョコレートブラウン
   日本人の標準的なお肌の色に自然となじむカラー。
   ほとんどのかたに幅広くお似合いになります。


*つやありのスミレ色
   肌の白い女性によく合うピンク系のカラー。
   ほんのりとした赤みでお顔に乗ってきれいです。

    ウスカル会公式HP デリア のページへ
*つやなしのブラック
   デリアのクールさを引き立てるブラック。
   精悍さがより引き立ちます。